機構mechanism (85)

最終更新日:2002年05月10日 船戸和弥のホームページ

哲学事典(森 宏一編集、青木書店 1981増補版)から引用:括弧内は参照頁。

 機械じかけとか機械装置とかと言うこと、つまり機械的構造のことである。機械は、いくつもの部分が全体の部品となって、相互に組み合わせられてなりたっているが、そういう構造をさし、またはそれによる過程をいう。この構造は有機的構造とは異なっている。しかし、ふつうには、なんらかの構造をもってなりたっているものについて、この語が用いられている。