第一篇 運動系統

 運動系統は骨、骨連結と骨格筋からなる。神経系の調節のもとで、体の空間の位置を移動させ、あるいは体の各部の間の位置を変化させる。運動系統は運動するほかに体を支持したり保護する作用がある。頭蓋や脊柱はなかに中枢神経組織(脳と脊髄)を入れて、それを保護し、胸郭や、骨盤は内蔵の一部を入れて保護する。

anatomy1.jpg (33260 バイト)

最終更新日:2012年06月04日